小柄だけど元気な男の子(アキ)と不思議な踊りが趣味の女の子(ヒナ)の育児と趣味をメインにしたブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへo(^-^)oブログランキングm(u_u)mにほんブログ村 子育てブログ パパの育児へo(^-^)o
ランキングにご協力ください。あなたのクリックが、私のやる気をつなぎます。
Posted by もりのくま
 
[スポンサー広告
見たらわかる簡単らくらくパパの家計簿
☆簡単らくらくパパの家計簿の完成
ここまでくれば、後は見てもらえばわかると思います。
kakeibo-06.jpg
優先順位2番目までで、家計は限界です。泣
kakeibo-07.jpg
塾費用も掛からず大学に行ったとしても赤字。
子供の成長につれお金が必要になることが視覚的にわかると思います。
kakeibo-08.jpg

例として子供の教育費を出しました。
子供が小学校のうちに貯蓄することの重要性が一目瞭然です。

家族みんなで家計に対する意識を共有すれば、節約にも協力して取り組めますね。
人気ブログランキングへo(^-^)oブログランキングm(u_u)mにほんブログ村 子育てブログ パパの育児へo(^-^)o
ランキングにご協力ください。あなたのクリックが、私のやる気をつなぎます。
Posted by もりのくま
comment:0   trackback:0
[家計
乳児・幼児期の費用
簡単らくらくパパの家計簿の各ライフイベントに掛かる費用を紹介していきます。
まずは、教育費から紹介します。

☆乳児期(0歳~3歳くらい)の間に必要となる費用
おむつ代・ミルク代など赤ちゃんとママの状況にもよりますが、大まかには、
年間10~30万円ほど計上しておけばいいと思います。

出産費用については、出産前約30万円、出産約10万円、出産後約20万円で、
合計60万円程度準備しておくと安心です。

・おむつ代(紙おむつ)
 おむつは、赤ちゃんの肌に合う合わないがあるので、最初は少な目のもので相性を確かめてから、
 まとめ買いしたほうがいいです。

・ミルク代
 ミルクも赤ちゃんの好き嫌いがあるようなので、サンプル等を貰ってみて飲みが良いものを
 選んだほうが、夜良く寝てくれます。

・病院代
 定期健診等、医療費が免除になる地区もありますが、タクシー代他を確保し保険証と一緒に
 置いておくといざというとき助かります。

・交際費ほか
 ママ友同士の集まりなど。

・習い事
 習い事をやると、結構掛かります。
 保育園・幼稚園の費用と合わせて考えなくてはいけません。
   例 年10万円程度  空手、スイミング、ピアノなど(週1回)
     年20万円程度  幼児教室、英会話など(週1回)
人気ブログランキングへo(^-^)oブログランキングm(u_u)mにほんブログ村 子育てブログ パパの育児へo(^-^)o
ランキングにご協力ください。あなたのクリックが、私のやる気をつなぎます。
Posted by もりのくま
comment:0   trackback:0
[資金計画
保育園・幼稚園の費用
☆保育園(公立・私立の区別なし。)
 保育料は世帯の収入により各地方によって決められているようで、うちの地区では、
・ 0~3歳だと年間0~70万円くらいで、平均30~50万円
・ 3歳以上だと年間0~30万円くらいで、平均20万円くらいです。
 第2子以降は、安くなります。

☆幼稚園(公立)
 地区によって違うようですが、大体年10万円程度
 世帯収入によっては、保育料の減免なども行っているようです。
 うちの地区では、幼稚園就園奨励事業として3段階の保育料の減免(15,000円・35,000円・50,000円)を行っています。
 また、小学校と協力した授業などもあるので、同じ地区の小学校に入る予定がある場合には有利です。

☆幼稚園(私立)
 地区によって違うようですが、大体年40万円程度 + 入学金が多いところで10万円程度
 (給食費・バス代・その他施設費などの大体年5~10万程度を含む。)
 うちの地区では、認可私立幼稚園等を対象に補助を行っているようです。

 住むところによっても毎月の家計への負担はかなり異なり、幼稚園選びを「かかるお金」だけで考えることはできません。しかし、長期的に見ても余裕があるようなら、その分選択肢は増えます。
 習い事との組み合わせなども総合的に検討してみましょう。

参考:習い事
 習い事をやると、結構掛かります。
   例 年10万円程度  空手、スイミング、ピアノなど(週1回)
     年20万円程度  幼児教室、英会話など(週1回)
人気ブログランキングへo(^-^)oブログランキングm(u_u)mにほんブログ村 子育てブログ パパの育児へo(^-^)o
ランキングにご協力ください。あなたのクリックが、私のやる気をつなぎます。
Posted by もりのくま
comment:0   trackback:0
[資金計画
出産費用
教育費にばかり目が行って、出産費用を忘れてました。

☆出産前
妊娠中の健診費用や交通費などは約15万円ほど。
初めての赤ちゃんのときは、あれもこれもと準備をするので雑費が結構掛かります。
また、それはそれで楽しいんですけどね。
・合計約30万円程度

☆出産
正常分娩は約40万円程度、しかし、出産育児一時金があるので、実質5万円程度
体調の問題や一時金が出るまでに間があったりする(病院によっては待ってくれますが。)ので、
多少は準備しておいたほうがいいです。
・合計10万円程度

☆出産後
出産後は、ミルクやオムツ、衣類などの必需品などに年間10~30万円ほど計上しておけばいいと思います。
あれこれ買っても赤ちゃんが気に入らなくて結局使わないといったものも多く出るので、赤ちゃんの成長に合わせて必要となったものを揃えるほうがストレスがたまらないと思います。
・合計20万円程度

☆赤ちゃんの好みが出るもの
ベビーカー:抱っこや歩くの大好きな赤ちゃんには不要です。
       車中心の人も要検討、お店には大抵ベビーカーあります。
ベビーベッド:夜泣きで結局使わないということもある。
        兄弟がいれば、兄弟から守るのに使うことも。
人気ブログランキングへo(^-^)oブログランキングm(u_u)mにほんブログ村 子育てブログ パパの育児へo(^-^)o
ランキングにご協力ください。あなたのクリックが、私のやる気をつなぎます。
Posted by もりのくま
comment:0   trackback:0
[資金計画
小学校の費用
☆小学校(公立)
基本的に教育費は無料です。
給食費や遠足、工作等の材料費などが掛かります。
・年間10万円程度
・初年度30万円程度

☆小学校(国立)
公立小学校+10万円程度で、質の高い教育が受けられます。
転勤族ということもあり受験しませんでしたが、今更ながら後悔しています。
・年間20万円程度
・初年度40万円程度

☆小学校(私立)
概ね高いです。教育費+設備費等で年間50~100万円程度
うちの年収では、アキ一人でも無理ですな。
・年間100万円程度
・初年度は150万円程度
その他、保護者会等の人付き合いにも相当掛かるようです。
人気ブログランキングへo(^-^)oブログランキングm(u_u)mにほんブログ村 子育てブログ パパの育児へo(^-^)o
ランキングにご協力ください。あなたのクリックが、私のやる気をつなぎます。
Posted by もりのくま
comment:0   trackback:0
[資金計画
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。