小柄だけど元気な男の子(アキ)と不思議な踊りが趣味の女の子(ヒナ)の育児と趣味をメインにしたブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへo(^-^)oブログランキングm(u_u)mにほんブログ村 子育てブログ パパの育児へo(^-^)o
ランキングにご協力ください。あなたのクリックが、私のやる気をつなぎます。
Posted by もりのくま
 
[スポンサー広告
保育園・幼稚園の費用
☆保育園(公立・私立の区別なし。)
 保育料は世帯の収入により各地方によって決められているようで、うちの地区では、
・ 0~3歳だと年間0~70万円くらいで、平均30~50万円
・ 3歳以上だと年間0~30万円くらいで、平均20万円くらいです。
 第2子以降は、安くなります。

☆幼稚園(公立)
 地区によって違うようですが、大体年10万円程度
 世帯収入によっては、保育料の減免なども行っているようです。
 うちの地区では、幼稚園就園奨励事業として3段階の保育料の減免(15,000円・35,000円・50,000円)を行っています。
 また、小学校と協力した授業などもあるので、同じ地区の小学校に入る予定がある場合には有利です。

☆幼稚園(私立)
 地区によって違うようですが、大体年40万円程度 + 入学金が多いところで10万円程度
 (給食費・バス代・その他施設費などの大体年5~10万程度を含む。)
 うちの地区では、認可私立幼稚園等を対象に補助を行っているようです。

 住むところによっても毎月の家計への負担はかなり異なり、幼稚園選びを「かかるお金」だけで考えることはできません。しかし、長期的に見ても余裕があるようなら、その分選択肢は増えます。
 習い事との組み合わせなども総合的に検討してみましょう。

参考:習い事
 習い事をやると、結構掛かります。
   例 年10万円程度  空手、スイミング、ピアノなど(週1回)
     年20万円程度  幼児教室、英会話など(週1回)
人気ブログランキングへo(^-^)oブログランキングm(u_u)mにほんブログ村 子育てブログ パパの育児へo(^-^)o
ランキングにご協力ください。あなたのクリックが、私のやる気をつなぎます。
Posted by もりのくま
comment:0   trackback:0
[資金計画
comment
comment posting














 

trackback URL
http://kimaguremorinokuma.blog91.fc2.com/tb.php/53-b38cbe20
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。