小柄だけど元気な男の子(アキ)と不思議な踊りが趣味の女の子(ヒナ)の育児と趣味をメインにしたブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへo(^-^)oブログランキングm(u_u)mにほんブログ村 子育てブログ パパの育児へo(^-^)o
ランキングにご協力ください。あなたのクリックが、私のやる気をつなぎます。
Posted by もりのくま
 
[スポンサー広告
乳児・幼児期の費用
簡単らくらくパパの家計簿の各ライフイベントに掛かる費用を紹介していきます。
まずは、教育費から紹介します。

☆乳児期(0歳~3歳くらい)の間に必要となる費用
おむつ代・ミルク代など赤ちゃんとママの状況にもよりますが、大まかには、
年間10~30万円ほど計上しておけばいいと思います。

出産費用については、出産前約30万円、出産約10万円、出産後約20万円で、
合計60万円程度準備しておくと安心です。

・おむつ代(紙おむつ)
 おむつは、赤ちゃんの肌に合う合わないがあるので、最初は少な目のもので相性を確かめてから、
 まとめ買いしたほうがいいです。

・ミルク代
 ミルクも赤ちゃんの好き嫌いがあるようなので、サンプル等を貰ってみて飲みが良いものを
 選んだほうが、夜良く寝てくれます。

・病院代
 定期健診等、医療費が免除になる地区もありますが、タクシー代他を確保し保険証と一緒に
 置いておくといざというとき助かります。

・交際費ほか
 ママ友同士の集まりなど。

・習い事
 習い事をやると、結構掛かります。
 保育園・幼稚園の費用と合わせて考えなくてはいけません。
   例 年10万円程度  空手、スイミング、ピアノなど(週1回)
     年20万円程度  幼児教室、英会話など(週1回)
人気ブログランキングへo(^-^)oブログランキングm(u_u)mにほんブログ村 子育てブログ パパの育児へo(^-^)o
ランキングにご協力ください。あなたのクリックが、私のやる気をつなぎます。
Posted by もりのくま
comment:0   trackback:0
[資金計画
comment
comment posting














 

trackback URL
http://kimaguremorinokuma.blog91.fc2.com/tb.php/52-76b0ca30
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。