小柄だけど元気な男の子(アキ)と不思議な踊りが趣味の女の子(ヒナ)の育児と趣味をメインにしたブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへo(^-^)oブログランキングm(u_u)mにほんブログ村 子育てブログ パパの育児へo(^-^)o
ランキングにご協力ください。あなたのクリックが、私のやる気をつなぎます。
Posted by もりのくま
 
[スポンサー広告
抱っこ魔の子供を歩かせるコツ
子供とお出かけすると、途中からぐずって、ずっとっずーっと抱っこすることになっていませんか?

アキはかなりの抱っこ魔でしたし、ヒナは都合が悪くなるとお腹が痛くなる病なので大変でした。
でも、ちょっとのコツでお出かけ中の抱っこを少なくすることが出来たので紹介します。

1 抱っこしてお話
  子供はなぜ抱っこしてというのか?
  疲れもあるけど、最初のほうは寂しくなってきたからだと思います。

  外出中は、家に居るときと比べると、コミュニケーションがとりにくく寂しいのです。

  そこで、抱っこした後、目と目を合わせてしばらく会話をすると、また頑張れるようです。


2 回復手段の準備
  だんだん時間がたつと子供の方が先に疲れてきます。
  そこで、飲み物や甘いものを準備しておき、ちょっと休憩を挟むと、また頑張れるようです。


3 ○○まで抱っこ
  1や2をやってみてもグズる段階にくると、子供は疲れています。

  その時は、何処までは抱っこすると、終わりを決めて抱っこします。

  大人も疲れてきているときに、抱っこ抱っこなのでイライラするかもしれませんが、
  邪険にせず、「パパも腕が疲れたから少し休憩するね。」等、素直に気持ちを伝えると
  そのうち何も言わなくても自分から「もう少ししたら歩く。」と言い出すようになりました。


4 限界前に帰る
  いくら頑張っても誰しも体力的にも精神的にも限界があります。
  子供の様子を見て、疲れてきたら早めに帰るようにしましょう。
  
ちょっとしたコツですが、これでより楽しくお出かけできれば幸いです。
人気ブログランキングへo(^-^)oブログランキングm(u_u)mにほんブログ村 子育てブログ パパの育児へo(^-^)o
ランキングにご協力ください。あなたのクリックが、私のやる気をつなぎます。
Posted by もりのくま
comment:0   trackback:0
[あそび
comment
comment posting














 

trackback URL
http://kimaguremorinokuma.blog91.fc2.com/tb.php/36-ceb4cd4f
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。